航海日誌061

純白の百合乙女団

 

 

のっけからひとをオゲフィン呼ばわりしている

シツレイな真っ白純情乙女(自称)ハニュエール、EMILYさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホホホ、勘違いしてもらっては困るな・・・・・・

今のMonaは真っ白に染まったそのカラダ同様、

あんな発言もこんな発言も闇のかなたに葬り去った

純情でピュアな乙女なのですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう某氏のHPの人気投票

エロエロなところがたまりません

とかかかれる余地は一辺たりとて無いわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

清純乙女二人が今ラグオルに降り立つ・・・・・・遊び心で!

 

 

 

 

 

 

 

 

でも姿はデビルマンチックだったりするけど。

もっとも今日からの私は清純乙女なので

直接攻撃なんてはしたないまねはしないし

もちろん

トイレなんかいかない。

 

 

 

 

 

 

さて、

いきなりフォークを見せ付けられて呆然としていた

EMILYさんは

なんとハッパで対抗

よし、いい感じだ!

(やるきなさそうで)

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかすでにピクニック状態

ザルアとジェルンかけたので

清純乙女チックなフォースのお仕事終了

なんかEMILYさんかこまれてますが

清純乙女なので怖くて震えてるフリ。

 

 

 

 

 

 

 

といいつつバートルを屠殺してしまうEMILYたん

でも確かにハンターのわりに攻撃力が低いような

ダメージも食らってるし・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

EMILY『生のカラダなのよ』

なんでもプチロストでマテリアルドーピングと

テクニックが全部消えちゃったらしい。

しょうがないわね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

てなわけでいきなり直接攻撃禁止の設定を失う羽目に。

はやくも清純乙女作戦に翳りが・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そのうえEMILYたんの方から

こんな発言が!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くぅっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐうううう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐあああああああ

もうつっこまずにおれね〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これにて清純乙女作戦

終了(どーん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手を同レベルまで落とす作戦開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などとつっかかてくるEMILYたんだったが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数秒ですっかり染まってしまった模様。

というわけでEMILYたん

2代目オゲフィンおばちゃん、襲名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに

洗脳にも成功。

安産体型フェロモンで魅了されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とか思っていたら

どうやらこのヒト

素でオゲフィン属性な模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやーおばちゃんすっかりまいっちゃったわ。

しかし、何でこんなヒトばかり集まってくるんだろう・・・・・・

脳裏に浮かんだ『類友』の言葉を2秒でデリートするMonaであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして前進するオゲフィンシスターズ。

(ついでに社壊人)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的はもちろん

傘。

 

 

 

 

 

 

 

 

バーゲンじゃないんだから・・・・・・

 

[つづく]

 

このページで使用されている画像は(株)ソニックチームの許諾を得て、
ドリームキャスト用ゲーム「ファンタシースターオンライン」よりキャプチャーしたものです。
配布や再掲載は禁止されています。 (C) SEGA / SONICTEAM, 2000, 2001